お気に入りCD(洋楽・邦楽・安室奈美恵)、日記など書いていこうと思いますっ! 洋楽聴き始めて3年ぐらいの洋楽初級者なんで、期待せずお手柔らかにお願いします! Special Thanks KATSU
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
uratanaoya1st.jpg
avex所属のダンスポップユニットAAAのメンバーである浦田直也がソロアーティストとしてアルバムを発表!!ジャケット帯にはグループ名も書かれていないし、ジャケットも顔を俯いたものが使用されていることから、定着したイメージと一線を引くということでしょうか。内容も今井了介率いるTiny Voice Productionや豪華制作陣が参加、本格R&Bナンバーを1枚に凝縮したアーティスティックな内容になっています。

『Turn Over』 は今井了介制作による程良いエレクトロサウンドが気持ち良いミッドチューン。ヴォーコーダー使いが今っぽいですね。
『Baby Bang! feat. SPHERE』は4つ打ちダンストラックに艶やかなファルセットがのかっるアップチューン!!リリック&RAPにはZEEBRAの弟SPHEREが参加。
『I Think I'm In Love』 はThe-Dream風な“えーえー”が随所に出てくるメロディアスR&Bスロー。制作はUSK TRACK。個人的におススメ曲。
『Ecstasy feat. YUKALI』は制作に男性シンガー田中ロウマが参加したアダルトなメロディーが妖艶なダンスチューン。女性シンガーYUKALIとの絡みが聴き所。
『Too Late』 は男性R&BグループFull Of Harmonyが制作した極上でクラシック感漂うR&Bスローナンバー。
『Hot Like Fire』 は男性シンガーHI-Dが制作に参加した中東系サウンド&旋律が耳に残るダンスナンバー。
『Voice Of Mind』 は作詞を自身で書き上げたスローバラード。制作は今井了介MANABOON
『Anything About Sex』 はアコギ&エレキのカッティングやフレーズが大人の駆け引きを想像させるR&Bミッドナンバー。制作はMine-Chang
『Starting All Over』は畳み掛けるようなドラムトラックに軽快に歌い上げるアップナンバー!!制作はUSK TRAK
『Like A Tatoo』は冷ややかなシンセブラスと4つ打ちのハウス系トラックが気持ち良いアップチューン!!
『White Lie』 は半音ずつ下がっていく旋律が耳に残るR&Bミアップ。リリックにHOME MADE 家族のKUROが参加。

先行したイメージを持った方がいたら、まず取り払ってください。トラックのクオリティーは良いし、ヴォーカルも良くも悪くも程よいPOP感あり。海外ではこういうPOP系男性R&Bシンガーっているけど、ここ日本では三浦大知、田中ロウマぐらいじゃないですか。本当貴重なアーティストの登場です。ぜひ聴いてみてください

● 関連作品 ●
・田中ロウマ 『DAYBREAK』レビューこちら

スポンサーサイト
mya5thjpn.jpg
アーティスト活動の他にも映画や舞台などの女優業も活発な女性R&BシンガーMya。前作『Moodring』での好セールスとヒットシングルから次回作の期待が高まる中、Motown移籍後完成させた『Liberation』がお蔵入り。そんな彼女が契約解除して新たなレーベルとして選んだのが日本のレコード店としても有名なManhattan Records。このニュースにはビックリしました(笑)そんな今作は“こんなMyaが聴きたかった”というコンセプトで作られた渾身の1枚。

『Must Be The Music』は4つ打ちのエレクトロサウンドを取り入れたPOP感溢れるアップナンバー!!
先行シングル『Paradise』はStarGate風なハープ&軽めのクラップのトラックに彼女のキュートなヴォーカルが乗っかるミッドナンバー。制作はChris "Riddim Fingaz" Garvey
『Sold On Your Love』は一昔前のキラキラした90年代風R&Bミッドナンバー。制作は全英チャート圧巻したR&BシンガーStevie Hoang
『One For You』は前曲と同じStevie Hoangが制作した煌びやかでシンプルなエレピとアタックのあるキックが印象的なスローナンバー。
『Almost Naked』 はまったりしたアダルトアダルト具合が心地良いスローナンバー。
『Cry No More』 は幾重に美しく響くコーラスが極上なR&Bスローナンバー。ヴォーカルを堪能する1曲です。
『Ego Trippin' 』 はTony Toni Toneの「Lay Your Head On My Pilllow」をサンプリング使用したスローナンバー。
『Let's Go To War introducing Faith Boogie』 は女性ラッパーFaith Boogie のRAPが炸裂しまくる4つ打ちのアップチューン。軽快なリリックも面白いです。
『All In Your Mind』はキラキラと左右にパンを振るクラヴィネット音と80年代サウンドがテンション上げるPOPナンバー!!
『Shy Guy』 はDiana Kingの大ヒット曲をMyaがロック風サウスサウンドにアレンジしたアップナンバー!!
『Money Can't Buy My Love』はブリリアントなエレピにスナップ音が大人のムード感演出するR&Bミッドナンバー。
『Back To Disco』 はSE音と波動のようなシンセブラスがテンションアゲまくりな4つ打ちダンスナンバー!!
『Fallen Part 2 feat. The Pharcyde』 は前作のヒットナンバーのPart2として生まれ変わったミッドナンバー。
『Paradise Remix feat. Sean Paul』 はオリジナルのものにダンスホール系RAPを披露するSean Paulが活躍するREMIX。

先行シングルでもわかるように全編がメロディアスでキャッチーな作風を身に纏った内容でした。期待に応えるのは分かったんだけど、応えすぎだったり先手が読める内容でもあったかな。悪くはないけど、面白みに欠けるというか。個人的に好きなアーティストだから辛口になったけど、ゴリゴリなHIP-HOP系トラックのナンバーとか聴きたかったなぁ。でもクオリティー高いし良い作品ではあります。ぜひ聴いてみてください

● 関連作品 ●
・お蔵入りとなった4th AL『Liberation』レビューこちら
・3rd AL『Moodring』レビューこちら
・Marques Houston 『Veteran』(客演参加)レビューこちら
amuronamiebestfictiontouryoyogi2.jpg
2月11日に代々木第一体育会館で行われた安室奈美恵のアリーナツアーに行ってきました!!昨年の幕張公演含めると2回目になります(笑)今回は女友達と開演まで原宿で買い物&お茶してました!!買い物はH&Mに行ってボーダーのロンT(袖がロールアップ出来るんです)とチェックのシャツを購入♪
大満足な買い物をして、いざ参戦の時間がやってきました!!

■BEST ALBUM『BEST FICTION』レビューこちら

※以下はネタバレになりますので、各自の責任においてお読み下さい。
了承の方のみ“続きを読む”からお進みください。
⇒ 続きを読む
pinkfunhouse.jpg
大胆なパフォーマンスとハスキーな声にROCKサウンドが世界の“姉御”化しているP!nkの5thアルバムを紹介!!コンスタントにHIT曲を飛ばしてアルバムも発表出来てるアーティストって何人いるんだろ。そんな彼女ですが発表までの間に離婚を経験し、そのことが反映された内容になっています。

先行シングル『So What』は冒頭のギターリフに合わせて“ナナナナーナ”と軽やかに歌い上げる弾けたPOP/ROCKナンバー!!制作はMax Martin(Britney Spears, Kelly Clarkson作品)。
『Sober』は哀愁漂うブルース系のメロディー&ギターが心に突くハードなミッドナンバー。制作はDanja(Fantasia, Britney Spears作品)。
『I Don't Believe You』Max Martin制作のバラードナンバー。弦の音色の美しさとヴォーカルのハスキーさが良いです!!
『One Foot Wrong』は彼女のハスキーな声を生かしたブルース系ROCKのミッドナンバー。制作はEg White(Kylie Minogue, Darren Hayes作品)。
『Please Don't Leave Me』Max Martinのお得意サウンドとなった切ないメロディーとPOP感溢れるROCKナンバー。
『Bad Influence』はマーチングのような軽快なギターが気持ち良いアップチューン!!制作はBilly Mann & Butch Walker(Avril Lavigne, Puffy作品)。
『Funhouse』はNo DoubtのTony Kanalが制作を担った、スタッカートなメロディーがテンション上げるROCKナンバー!!
『Crystal Ball』はアコギのアルペジオの爪弾きにしっとりと歌うスローナンバー。制作はBilly Mann
『Mean』Butch Walker制作のギターの“泣き”フレーズとハスキーなヴォ-カルが心掴むブルース系のミッドバラードナンバー。
『It's All Your Fault』は序盤の静さから激しいROCKサウンドに転換するROCKアップナンバー!!制作はMax Martin
『Ave Mary A』はRAP調に捲くし立てて歌うハードなROCKナンバー!!!制作はBilly Mann
『Glitter In The Air』はピアノとエレキに合わせてしっとりと歌うスローバラード。制作はBilly Mann

ここからは日本盤ボーナストラックの紹介!!
『This Is How It Goes Down feat. Travis McCoy』Butch Walker制作によるHIP-HOPのエッセンスを取り入れたROCKアップナンバー!!客演にGym Class HeroesのTravis McCoyがRAPを披露!!
『Boring』Max Martin制作の弾けまくりなサウンドにヴォーカルが楽しそうに歌うアップナンバー!!

サウンド的には前作『I'm Not Dead』の延長線上にあると言っても良いROCK/POPサウンドです。キャッチーなメロディーラインは口ずさめること必至だし、洋楽入門の方なんかにはおススメ。ぜひ聴いてみてください

● 関連作品 ●
・4th AL『I'm Not Dead 』レビューこちら
・2nd AL『Missundaztood』レビューこちら
johnlegend3rd.jpg
1stアルバム、2ndアルバムともにグラミー賞獲得しソウルフルなヴォーカルとピアノサウンドで魅了している男性R&BシンガーJohn Legendの2年ぶりとなる3rdアルバムを紹介!!今回はこれまでのソウルフルなサウンドにエレクトロ系を注入した内容になっています。

先行シングル『Green Light feat. Andre 3000』はシンプルでエレクトロなトラックが心地良い2STEP風フロア向けアップナンバー!!客演にはOutKastのAndre 3000が参加。
『It's Over feat. Kanye West』はTne NeptunesのPharrell Williamsも制作に参加したミッドテンポなFUNKナンバー。客演にはKanye West参加。
『Everybody Knows』はゆったりとしたメロディーラインと4つ打ちのキックが気持ち良いミッドナンバー。
『Quickly feat. Brandy』は80年代シンセが涼しげなサウンドを演出するミッド。Brandyの声がこれまた良い!!
『Cross The Line』は808系トラックに温かみある広がるメロディーラインが聴き所のスローナンバー。
『No Other Love feat. Estelle』はルーツ系レゲエテイストがまったり感気持ち良いスロー。客演には彼のレーベルアーティストであるEstelleが参加。
『This Time』はオーケストラアレンジが壮大なピアノ弾き語りによるバラードナンバー。
『Satisfaction』はアナログシンセっぽいリードがリフレインのように鳴り響く80年代サウンド風ミッドナンバー。
『Take Me Away』Ne-Yoが制作に関わったエレピと心地良いパーカッションが大人のゆったり感演出するスローナンバー。
『Good Morning』はタイトル通り朝の木漏れ日を感じさせるスローナンバー。
『I Love, You Love』はブルース系ギターとエレピ、抑え目なヴォーカルが哀愁さを出しているスロー。
『If You're Out There』は本編ラストにピアノとストリングスをふんだんに使用した彼らしいスローナンバー。民族的なパーカッションが気持ち良い(笑)

ここからは国内盤ボーナストラックの紹介!!
『Floating Away』はHip-Hopテイストのトラックの上を伸びやかに歌うミッド。
『Set Me Free』はJAZZヴォーカル風なサウンドがアダルトなスローナンバー。
『It's Over (Teddy Riley remix)』Teddy Rileyによる4つ打ちのシンプルで徐々に盛り上がり感が出てくるREMIX。

先行シングルでちょっと不安になったんですが、いざアルバムを聴いてみたら心地良いシンセサウンドが病みつきになるアルバムでした!!前作までのソウル感は残しているので安心して聴けます。ぜひ聴いてみてください

● 関連作品 ●
・1st AL 『Get Lifted』レビュー こちら
・2nd AL『Once Again』レビューこちら
・Estelle 『Shine』(客演参加)レビューこちら
・Chrisette Michele 『I Am』レビュー(制作参加)こちら
・Live Al『Live At Sob 's New York City』レビュー こちら
・Fergie 『The Dutchess』(楽曲制作参加)レビュー こちら
・Sergio Mendes 『Timeless』(客演参加)レビュー こちら
・Black Eyed Peas 『Monkey Business』(客演参加)レビュー こちら
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 bounce track all rights reserved.
Recommend Video

         Christina Aguilera / Express [Live Ver.]   Perfume / ねぇ [TV Ver.]

Profile

   KOHEI

Author:  KOHEI
● 年齢 ● 2X歳

●好きなアーティスト●
TLC, Madonna, Janet Jackson
Christina Aguilera, Alicia Keys
Brandy, Monica, Mary J. Blige
Beyonce, Faith Evans,P!nk
Kelly Clarkson, Jessica Simpson
Christina Milian, Mya, Aaliyah
Blaque, Fantasia, Kylie Minogue
Luther Vandross, John Legend,
R.Kelly, Justin Timberlake,
Jamie Foxx, Ne-Yo, Tank
Maroon 5, John Mayer
Darren Hayes, Savage Garden

安室奈美恵, 東京事変 etc...

詳しくはこちら

Categories
Review
Comments
Push!! CD & DVD

                      QUEEN OF POPであるマドンナの初のオールタイムベスト!!!ヒット曲オンパレードな2枚組。POP界の音楽史とも言えるCDです。これでお勉強しましょ♪            American Idol第8シーズンの優勝者Kris Allenのデビューアルバム!!巷では対抗馬で、色っぽくて派手なAdamのメディア取り上げが断然多いですが、個人的にはオーソドックスなサウンドにKrisのヴォーカルが一押し。         安室奈美恵 シングルHIT曲だけのLIVE!!奈美恵さんの真骨頂である迫力の歌&ダンスは圧巻!!披露しているのは知ってる曲ばかり!!ダンサーさんたちもかっこ良く踊り狂ってます!!安室奈美恵LIVEで№1です!!んで僕のバイブル(笑)

Welcome!!

Monthly Archives
Recommend Blog

BLACK FLAVOR         HIP-HOP/R&Bなどブラックミュージック中心にレビューしているサイト。作品レビューの豊富さはピカイチ!僕も超参考にしてます!!

ブログ内検索

RSSフィード
管理人室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。