お気に入りCD(洋楽・邦楽・安室奈美恵)、日記など書いていこうと思いますっ! 洋楽聴き始めて3年ぐらいの洋楽初級者なんで、期待せずお手柔らかにお願いします! Special Thanks KATSU
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
amurobestfictiontour1.jpg
ファンクラブでも激戦となった初日公演会場である幕張メッセイベントホールで催された安室奈美恵のアリーナツアーに行ってきました♪僕が行ったのは10月26日の2日目だったわけですが、初日のネタバレを観ずに参戦。ワクワクドキドキの中、お昼から地元の友達と近辺のアウトレットに行き、開場時間にダンス友達と合流&入場しました。グッズ売り場は凄い混みようで、いくつか売り切れ品もありましたので、ご注意を。ちなみにティッシュケース、ポーチ、プレゼントBOXが売り切れていました。
■BEST ALBUM『BEST FICTION』レビューこちら

※以下はネタバレになりますので、各自の責任においてお読み下さい。
了承の方のみ“続きを読む”からお進みください。
⇒ 続きを読む
スポンサーサイト
globelights.jpg
1995年デビューからヒット曲を連発し、90年代のJ-POPシーンに多大な影響を与えた小室哲哉が“純正100%小室サウンド”と名乗ったユニットglobeが2002年に発表した7thアルバムを紹介!!この時期トランスを意識したサウンドで、全盛期のポップ感との調和がマッチしていた内容になっています。

『Many Classic Moments』はクラシカルな旋律のループが哀愁感漂わすメロディアスナンバー!!
『Merry Go Round』はアコギのアルペジオをリアルにプログラミングした優しく切ないミッドバラード。全盛期の曲に近い名曲です。
『What's The Justice?』KEIKOも作詞に参加したトランス色強いナンバー。歌は前半のみで全体がインストのようなナンバー。
『Genesis Of Next』は10分にも及ぶプログレのように曲が展開していくトランスサウンド全開アップチューン!!これはカッコいいっす。
『Come Into Existence』MARKがアレンジを担当したRAPをメインにしたアグレッシヴなハードハウスナンバー!!
『女神』は歌とピアノとシンセパッドのみで構成されたスローバラード。globeのアルバムには必ず名バラードがあるんですよねー。
『try this shoot』は今回のアルバムの中でトランス色が一番強いPOPアップナンバー!!
『Stop! In The Name Of Love』はThe Supremesのヒットナンバーをトランス色にアレンジしたアップナンバー!!ドラマ主題歌にもなりました。
『Lights Brought The Future』はピアノのみで演奏したバラードナンバー。当時の世界情勢を期に制作された曲。

プログレの流れとトランス、全盛期のPOP感が全て共存した作品。トランスナンバーはもちろんアコースティックな名バラードありと満足度高い内容です!!個人的に学生時代に良く聴いていたアーティストなんでぜひともglobeには頑張って欲しい!!ぜひ聴いてみてください

● 関連作品 ●
・3rd AL『Love Again』レビューこちら


10月からはじまる安室奈美恵 BEST FICTION tour 2008-2009 幕張公演のチケットが先日到着!!
友達の分もあってか無事到着して何より…。しかし!!
席が最悪なんです。安室ちゃんのアリーナ公演では運良くアリーナ席が多いため、このスタンド席は嫌だな~。
amuronamiebftticket.jpg

2006年のアリーナツアーみたいな大掛かりな舞台セットなしのシンプルに歌って踊る構成だったら間違いなく蚊帳の外。アリーナ席の盛り上がりと比べたらね(笑)
まぁ…好きなダンサーさん出ないから良いかな(爆)いやはや良くないです。
でもファンクラブ抽選でも初日公演とあって激戦だったみたいだし、行けるだけで良しとしないと…!!
余談になっちゃうけど、最近のファンクラブって会報遅いし、内容も写真ばかりで、その写真も微妙。
遅れてる分、内容充実してるのかなって期待してるんですけどね…(>_<)
写真も良いけど、インタビューとか掲載して欲しいな。どうにかして欲しい今日この頃です。
この公演のライヴレポートは書かせて頂きますので、期待せずお待ち頂ければ嬉しいです(笑)

あと今年の夏に開催された「a-nation'08」のDVDには奈美恵さんは収録されないようですね。
奈美恵さんが出て、少し興味のあるアーティストさんも出てるから購入を考えてたけど…残念でした(涙)ぜひとも何かの機会に映像商品化して頂きたい…。2004年に開催したファンクラブライヴも!!

ないとは思うけど、もしこの記事を読んでいる所属事務所及びファンクラブ関係者の方々様、
どうか宜しくお願いします(笑)


-Live Report-
■『PLAY tour 2007-2008 @東京国際フォーラム ホールA 2007/10/31』レポートこちら
■『PLAY tour 2007-2008 @市川市文化会館 2007/09/09』レポートこちら
■『BEST tour “Live Style 2006” @幕張メッセイベントホール 2006/8/19』レポートこちら
■『BEST tour “Live Style 2006” @幕張メッセイベントホール 2006/9/18』レポートこちら
juststandup.jpg
超久々、ご無沙汰であったRecommend CDからです(笑)
アメリカ癌撲滅TVチャリティ・イベントで集結した超豪華女性アーティスト達によるStand Up To Cancerのシングル『Just Stand Up』を紹介!!
まずこのボランティアに参加したアーティストは、
Mariah CareyMary J. BligeBeyonceCarrie Underwood Miley CyrusFergieSheryl CrowMelissa EthledgeRihannaFergieCiaraLeona LewisKeyshia ColeNatasha BedingfieldAshantiLeann Limesといったメンツ。この曲を制作したのはL.A. Reid & Babyface
先日各レコードショップなどで流通が開始されたので遅めですが購入しました。
まずメロディーラインが綺麗な曲だなって印象です。各アーティストの歌いまわし、個性を活かすように配分されたと思えるくらい、それぞれのアーティストの特長を捉えてる部分が凄いと思います。
やっぱり聴き所はBeyonce,Mariah CareyMary J. Bligeですね。こねっとプロジェクト「YOU ARE THE ONE」でいうと安室奈美恵、華原朋美、KEIKO(globe)的な感じ(←次元が違うか 笑)。
個人的にはサラリと歌うSheryl Crowなんかも好きです。
まぁ…パート部分の比重も見所のひとつかも(笑)今回のCDには歌詞にアーティスト名も記述されているので、誰がどこを歌っているか一目で分かります。エンハンスドでLIVE映像も観れます。しかも激安なのでぜひチェックしてみてください。

● 関連作品 ●
・Mariah Carey 『E=MC²』レビューこちら
・Sheryl Crow 『Detours』レビューこちら
・Rihanna 『Good Girl Gone Bad』レビューこちら
・Mary J. Blige 『Growing Pains』レビューこちら
・Leona Lewis 『Spirit』レビューこちら
・Natasha Bedingfield 『Pocketfull Of Sunshine』レビューこちら
GavinDegraw2nd.jpg
デビューアルバムはロングヒットを記録し、そこに収録されたシングル『I Don't Want To Be』 がドラマ主題歌として起用と新作への期待が高まっていたピアノを弾き語るシンガーソングライターGavin Degrawの5年振りの2ndアルバムを紹介!!今作はROCKサウンドを強調した内容で、プロデューサーにMy Chemical Romance、Hoobastank、Zebraheadなどを手掛けたHoward Benson を招いて制作されました。

先行シングル『In Love With A Girl』はエレキのカッティングとドラムのダイナミックのサウンドが出たアップチューン。
『Next To Me (Wait A Minute Sister)』は軽快なメロディーラインとピアノ伴奏が心弾むミッドナンバー。
『Cheated On Me』は語りかけるようなメロディーが歌詞にリンクしているミッド。リフレインのようなサビは耳に残ります。
『I Have You To Thank』は突き抜けるヴォーカルが爽快に心地よく聴ける温か味あるアップ。
『Cop Stop』はソウルフルな歌いまわしとバンドサウンドがサザンROCKを醸しだすナンバー。
『Young Love』はソウルやブルースの渋さと切なさが出たスローナンバー。
『Medicate The Kids』はダイナミックなサウンドに大胆なメロディーが自然と体を揺らす重厚ナンバー!!
『Relative』はイントロからエレキ&ドラムがコブシをまわしまくるROCKサウンド溢れるミッドナンバー!!
『She Holds A Key』はヴォーカルをメインに聴かせるROCKバラードナンバー。
『Untamed』はPOPなメロディーと哀愁漂わすコード進行が印象的なミッドナンバー。
『Let It Go』は囁きかけるように歌い上げるメロディアスなミッドバラードナンバー。
『We Belong Together』は切なく高らかに歌うヴォーカルが心打つミッドナンバー。1~2年前に公式サイトでいち早く聴けた曲だったような…。

ここから日本盤ボーナストラックの紹介!!
『I Have You To Thank (The Village Session)』はエレピの温か味ある伴奏で歌い上げた弾き語りヴァージョン。

1stアルバムに比べるとROCKサウンドを取り入れていて凄いエッジが掛かった内容になっているけど、元々のソウルフルで熱いヴォーカルが聴き応えを与えてくれる1枚でした。意外とR&B好きの方にもイケるんじゃないかな。メロディーもキャッチーだし聴き易いと思います!!ぜひ聴いてみてください

ちょうど先週の土曜に東京都美術館で開催されている「フェルメール展~光の天才画家とデルフトの巨匠たち~」にいってきました!!
友達に誘われて初めていきました…人生初の美術館。あ、彫刻の森があるか(笑)
どうだったとか、こんなんだったとか全くの絵画素人なので言えないのが残念だけど、「これ絵なの?」
っていうくらい質感あって吸い込まれる感じでした。
約40点が展示されていたんですが2時間くらいかかりましたね。結構混んでいたのもあったけど、じっくり観ると堪能したくなるものでした。
その後、最近有名な「H&M」に行ってきました。
hmshop.jpg
とか言いながら信号跨いでの待ち人の行列でゲンナリ。記念に写メだけで終了。かわりに隣の「ZARA」に行ってみたらこっちも混んでまして(笑)相乗効果って凄い!!
カーディガンがいいものあったけど…結局購入せず…。
そんな銀座は秋めいたファッションの方々と少し気持ち良い風が吹いて心地よかったです。
単なる昼飯後の眠気ですが(爆)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 bounce track all rights reserved.
Recommend Video

         Christina Aguilera / Express [Live Ver.]   Perfume / ねぇ [TV Ver.]

Profile

   KOHEI

Author:  KOHEI
● 年齢 ● 2X歳

●好きなアーティスト●
TLC, Madonna, Janet Jackson
Christina Aguilera, Alicia Keys
Brandy, Monica, Mary J. Blige
Beyonce, Faith Evans,P!nk
Kelly Clarkson, Jessica Simpson
Christina Milian, Mya, Aaliyah
Blaque, Fantasia, Kylie Minogue
Luther Vandross, John Legend,
R.Kelly, Justin Timberlake,
Jamie Foxx, Ne-Yo, Tank
Maroon 5, John Mayer
Darren Hayes, Savage Garden

安室奈美恵, 東京事変 etc...

詳しくはこちら

Categories
Review
Comments
Push!! CD & DVD

                      QUEEN OF POPであるマドンナの初のオールタイムベスト!!!ヒット曲オンパレードな2枚組。POP界の音楽史とも言えるCDです。これでお勉強しましょ♪            American Idol第8シーズンの優勝者Kris Allenのデビューアルバム!!巷では対抗馬で、色っぽくて派手なAdamのメディア取り上げが断然多いですが、個人的にはオーソドックスなサウンドにKrisのヴォーカルが一押し。         安室奈美恵 シングルHIT曲だけのLIVE!!奈美恵さんの真骨頂である迫力の歌&ダンスは圧巻!!披露しているのは知ってる曲ばかり!!ダンサーさんたちもかっこ良く踊り狂ってます!!安室奈美恵LIVEで№1です!!んで僕のバイブル(笑)

Welcome!!

Monthly Archives
Recommend Blog

BLACK FLAVOR         HIP-HOP/R&Bなどブラックミュージック中心にレビューしているサイト。作品レビューの豊富さはピカイチ!僕も超参考にしてます!!

ブログ内検索

RSSフィード
管理人室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。