FC2ブログ
お気に入りCD(洋楽・邦楽・安室奈美恵)、日記など書いていこうと思いますっ! 洋楽聴き始めて3年ぐらいの洋楽初級者なんで、期待せずお手柔らかにお願いします! Special Thanks KATSU
henin-mauresmo.jpg

2週間に亘りオーストラリア・メルボルンで開催していた
全豪オープンテニス2006 女子シングル決勝 エナン(画像左) VS モレスモー(画像右) 

ついに決勝なんといっても、モレスモーの初のグランドスラムタイトル獲得になるかと話題です
これまで、いいところまで駒を進むのに、肝心な試合での敗退ということが多かったモレスモー。
一部の人からには「チキンハート」とまで言われていました。

今日の試合は、エナンのメンタル面・フィジカル面の揺さぶりをどう乗り越えるか…。
それが勝敗を分ける部分です。
試合開始となるとお互いの強打が炸裂決勝に相応しいショットばかり
しかし、モレスモーがブレイクすると一気に彼女のプレイになりますお互いポイントの取り合いのゲーム。
しかし 6-1と 第1セットをモレスモー先取
なんとエナンの1stサービスの確率が約30%という結果。
そのまま第2セットもモレスモーのペース。
エナンが自分から攻撃を仕掛けるけど、ミスショットが多かったです
そこで、残念なことにエナンが体調不良のため棄権
結果 6-1, 2-0 でモレスモーの初のグランドスラムタイトル獲得

henin-mauresmo2.jpg

悔し涙を流しているエナンに近寄るモレスモー(画像)が印象的でした
モレスモーの人柄が垣間見れました
WOWOWの解説されている遠藤 愛さんの言葉を借りると「今回このような結果になって残念だけど、
同じコンディションの中全ての面で乗り越えたモレスモーは凄いです」

うん。僕もそう思う。

モレスモー念願のグランドスラム初獲得
おめでとう
スポンサーサイト



fanmail.jpg


常に様々な分野で時代の最先端を僕たちに提供し、Girls Groupの第一人者。
T-Boz,Left Eye,ChilliからなるTLCの前作から4年半振りの3rdアルバム
記録にも注目です
全米アルバムチャート5週間連続1位
第42回グラミー賞 最優秀R&Bアルバム受賞

4年間の中には解散説、マネージメントとの問題、Left Eyeが当時恋人だったアメフト選手宅
を放火する事件など、マイナスな話題ばかり。
その4年間の中で、絶えず来たファンからの手紙がこの作品制作の大きな力になったと僕は思う。
中身を開けると、期待以上の楽曲ばかり
メインプロデューサーは過去作品から引き続きDallas Austin(Janet Jackson,Monica,安室奈美恵)

冒頭からT-Bozの低音,Chilli高音コーラス、Left Eyeの掛け声、16分に刻むハイハットがCOOLな『Fanmail』で一気に盛り上げてます
そのままの勢いでインタールード『Vic-E Interpretation 』でさらに勢いを増し『Silly Ho 』へ。
制作したDallas Austinはティンバを意識したかのような、奇妙なトラック、“Oh,Oh”の掛け声、T-Bozの低音ヴォイスが中毒性を与えています
『No Scrubs』は世界的大ヒット、元XscapeKandiがペンを振るい、男性バッシングソングに火をつけましたメインヴォーカルはChilliが歌い、伸びやかな声が印象的。制作はこの曲で一世風靡したShekspere(Destiny's Child作品など)。
Jam&Lewis(Janet Jackson作品)制作の『I'm Good At Being Bad』はイントロの落ち着いた雰囲気から一転、ハードなR&Bへと変わり、Left Eyeの強烈なRAPもありと、多面性楽曲このアルバムの中で1番のクオリティーで、サンプリングにDonna Summer『Love To Love You Baby』を使用しています

続く『If They Knew』はハードな打ち込み系トラックとスクラッチが印象的な男性脅しソング
T-Bozの低音,Chilli高音、Left Eyeの畳掛けるようなRAPとTLCらしいアッパーチューン
『I Miss You You So Much』Chilliのソロバラードナンバー制作はBabyfaceChilliの伸びやかな声を活かした綺麗な曲
T-Bozが自身のことを素に歌詞を書いた『Unpretty』は生バンドを使った温かいナンバー
Rodney Jerkins(Brandy作品)もお気に入りナンバーだそう
『My Life』は最近大活躍なJermaine Dupuri(Usher,Mariah Carey作品)制作で、Left EyeのRAPが聴けます
『Shout』Left Eyeの畳掛けるようなRAPが好きで、これもTLCらしいアッパーチューン
『Come On Down』Diane Warren(Aerosmith,安室奈美恵 等)がペンを振るった
ミッドナンバー
『Dear Lie』Babyface制作のT-Bozのソロバラードナンバー
切ない歌詞とメロディーが印象的です
プッシュ音のループが耳に残る『Lovesick』は今まで制作には関与していなかったChilliが、制作している処女作品
『Automatic』は前作のアルバムの流れに近いHIP-HOPナンバー
ミッドナンバー『Don't Pull Out On Me Yet』はエレキギターとエレキベースが気持ち良いグルーヴを出していて、アルバム終盤に相応しい楽曲

そして日本盤のみのボーナストラックを紹介
HIP-HOP系トラックに弦楽器のピッチカート音が印象的な『U In Me』も前作の流れを感じさせます

これは名盤です
まだ聴いたことのない方は、是非聴いてください
まじお薦めですっ

ちなみにジャケット写真左からLeft Eye(RAP)、T-Boz(Vocal 低音)、Chilli(Vocal 高音)です




// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 bounce track all rights reserved.
Recommend Video

         Christina Aguilera / Express [Live Ver.]   Perfume / ねぇ [TV Ver.]

Profile

   KOHEI

Author:  KOHEI
● 年齢 ● 2X歳

●好きなアーティスト●
TLC, Madonna, Janet Jackson
Christina Aguilera, Alicia Keys
Brandy, Monica, Mary J. Blige
Beyonce, Faith Evans,P!nk
Kelly Clarkson, Jessica Simpson
Christina Milian, Mya, Aaliyah
Blaque, Fantasia, Kylie Minogue
Luther Vandross, John Legend,
R.Kelly, Justin Timberlake,
Jamie Foxx, Ne-Yo, Tank
Maroon 5, John Mayer
Darren Hayes, Savage Garden

安室奈美恵, 東京事変 etc...

詳しくはこちら

Categories
Review
Comments
Push!! CD & DVD

                      QUEEN OF POPであるマドンナの初のオールタイムベスト!!!ヒット曲オンパレードな2枚組。POP界の音楽史とも言えるCDです。これでお勉強しましょ♪            American Idol第8シーズンの優勝者Kris Allenのデビューアルバム!!巷では対抗馬で、色っぽくて派手なAdamのメディア取り上げが断然多いですが、個人的にはオーソドックスなサウンドにKrisのヴォーカルが一押し。         安室奈美恵 シングルHIT曲だけのLIVE!!奈美恵さんの真骨頂である迫力の歌&ダンスは圧巻!!披露しているのは知ってる曲ばかり!!ダンサーさんたちもかっこ良く踊り狂ってます!!安室奈美恵LIVEで№1です!!んで僕のバイブル(笑)

Welcome!!

Monthly Archives
Recommend Blog

BLACK FLAVOR         HIP-HOP/R&Bなどブラックミュージック中心にレビューしているサイト。作品レビューの豊富さはピカイチ!僕も超参考にしてます!!

ブログ内検索

RSSフィード
管理人室