お気に入りCD(洋楽・邦楽・安室奈美恵)、日記など書いていこうと思いますっ! 洋楽聴き始めて3年ぐらいの洋楽初級者なんで、期待せずお手柔らかにお願いします! Special Thanks KATSU
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
juststandup.jpg
超久々、ご無沙汰であったRecommend CDからです(笑)
アメリカ癌撲滅TVチャリティ・イベントで集結した超豪華女性アーティスト達によるStand Up To Cancerのシングル『Just Stand Up』を紹介!!
まずこのボランティアに参加したアーティストは、
Mariah CareyMary J. BligeBeyonceCarrie Underwood Miley CyrusFergieSheryl CrowMelissa EthledgeRihannaFergieCiaraLeona LewisKeyshia ColeNatasha BedingfieldAshantiLeann Limesといったメンツ。この曲を制作したのはL.A. Reid & Babyface
先日各レコードショップなどで流通が開始されたので遅めですが購入しました。
まずメロディーラインが綺麗な曲だなって印象です。各アーティストの歌いまわし、個性を活かすように配分されたと思えるくらい、それぞれのアーティストの特長を捉えてる部分が凄いと思います。
やっぱり聴き所はBeyonce,Mariah CareyMary J. Bligeですね。こねっとプロジェクト「YOU ARE THE ONE」でいうと安室奈美恵、華原朋美、KEIKO(globe)的な感じ(←次元が違うか 笑)。
個人的にはサラリと歌うSheryl Crowなんかも好きです。
まぁ…パート部分の比重も見所のひとつかも(笑)今回のCDには歌詞にアーティスト名も記述されているので、誰がどこを歌っているか一目で分かります。エンハンスドでLIVE映像も観れます。しかも激安なのでぜひチェックしてみてください。

● 関連作品 ●
・Mariah Carey 『E=MC²』レビューこちら
・Sheryl Crow 『Detours』レビューこちら
・Rihanna 『Good Girl Gone Bad』レビューこちら
・Mary J. Blige 『Growing Pains』レビューこちら
・Leona Lewis 『Spirit』レビューこちら
・Natasha Bedingfield 『Pocketfull Of Sunshine』レビューこちら
スポンサーサイト
ずっとお休みしていたこの【Recommend Single CD】も今日から再開したいと思います。
といっても以前のような毎月ではなく、不定期に紹介していきたいと思います。ぶっちゃけ、シングル自体を買わなくなってしまったのが本音。それでも欲しい曲とかあったら購入しているんで、その数少ないものを紹介します。では早速。
darrensingle.jpg

Darren Hayes / Let's Go [DEMO]
シングル「Me, Myself And (I)」に収録されているデモ段階の音源です。
オクターヴを行き来するシンセベースが高揚感与えるエレクトロサウンドのアップナンバー!!
MadonnaやKylie Minogueを彷彿させるようなサウンドで艶めかしいヴォーカルも通ずるところありますね。デモ段階とは言え、クオリティーは問題なしです。アルバム未収録。

Darren Hayes / Slow Down [DEMO]
このシングルにはもう1曲デモ段階の曲が収録されています。それがこの曲なんですが、アコースティックギターを基調としたスローナンバー。古く懐かしい生ドラム風のトラックに優しいヴォーカルが映える曲。これ、めちゃ良い曲です!!!デモとは思えない…。アルバム未収録。

darrensingle2.jpg

Darren Hayes / Fallen Angel
シングル「On The Verge Of Something Wonderful」に収録されているカップリング曲。
EURO系TRANCEトラックが気分を否応なしに上げるCOOLなアップナンバー!!縦横無尽に飛び跳ねするシンセベース&SE音に切れ味あるクラップ音が印象的。この曲も艶めかしく妖艶な雰囲気を持っています。アルバム未収録。

今回紹介した曲たちは、アルバムに収録されていないのが勿体無いくらい良曲ばかり。
興味がある方は早めにゲットしたほうが良いです。後悔しますよ…(笑)ぜひ聴いてみてください

Special Thanks JUSTICE.

● 関連作品 ●
・新作『This Delicate Thing We've Made』(Disc 1)レビューこちら)
・新作『This Delicate Thing We've Made』(Disc 2)レビューこちら
・Darren Hayes 『Spin』レビュー こちら
・Savage Garden 『Affirmation』レビュー こちら
・Savage Garden 『Affirmation―The B-Sides』レビュー こちら


bestsingle2006rb.jpg

A HAPPY NEW YEAR 2007!!!
昨年は大変お世話になりました。今年もマイペースにBlog運営したいと思いますので、引き続き宜しくお願い致します。では2007年最初の記事ということで、2006年よく聴いたシングル【R&B/HIP-HOP】編を紹介させて頂きます!では早速…

Cassie 『Long Way 2 Go』
『Me & U』と迷ったけど、このシンセストリングスの怪しい雰囲気とCassieのRAP唱法のCOOLさに撃沈でした(笑)可愛いしね…♪ レビューはこちら
Mary J. Blige 『Take Me As I Am』
物悲しく心掴むピアノと淡々と語りかける、時に熱くなるヴォーカルが大好きでよく聴いていました。『Be Without You』と迷ったけど、やっぱこの曲のほうに軍配が…。 レビューはこちら
P. Diddy 『Tell Me feat. Christina Aguilera』
アギにしてはさっぱりしたヴォーカルが色っぽく艶っぽい感じがCOOLで、Just Blaz制作の荒れたホーンや艶めかしいシンセストリングスのトラックがかっこ良かったです!! レビューはこちら
Ne-Yo 『Sexy Love』
『So Sick』と迷ったけど、レッスンで使用してたし練習で殆ど毎日聴いていたナンバーなんで(笑)メロの美しさとトラックのハープ&クラップ音のシンプルな感じが絶妙でした! レビューはこちら
Kelis 『Blindfold Me feat. Nas』
イントロのサイレンのようなシンセブラスからもうアゲアゲ、気分上昇です(笑)歌詞のエロさも良いし、盛り上がるためのナンバーですね! レビューはこちら
Christina Milian 『Say I feat. Young Jeezy』
“あーあーあーあーあー”のフレーズを聴けば耳に残ってループしちゃうナンバー。硬質でカッコいいトラックが良かったです!最近はYoung JeezyのRAPを聴くのに聴いていました(笑) レビューはこちら
Beyonce 『Deja Vu feat. Jay-Z』
軽快なベース&ギターカッティングが病みつきにさせるし、Beyonceのイタコ系ヴォーカルも聴き所あるし、ダンスは坂田師匠だし…と面白い部分もあって好きになりました! レビューはこちら
Ciara 『Promise』
予想していた新作『Evolution』の先行がダンスナンバーじゃなく、ミッドできたところに意外で、しかも漂うようなトラックと囁きヴォーカルが抜群に良かったです! レビューはこちら
Jamie Foxx 『DJ Play A Love Song feat. Twista』
男を感じさせる粋なヴォーカルと軽めのトラックが個人的昇天ナンバーで、ただただ聴き入ってしまいました。 レビューはこちら
Luther Vandross 『Shine』 
最近発表になったベスト盤に収録されたJam & Lewis制作の新曲なんですが、軽くお洒落なヴォーカルとトラックの相性が心地良いアップナンバー。聴けば頭の中で“しゃぁーぃん しゃぁーぃん”がループしてます(笑)

てな感じでーす。シングルはアルバムに比べるとアップ系が多めですね(笑)Beyonceはシングルは良いけど、アルバムの内容が…って感じがしました。改めて自分がミーハーだなっていうことを実感したセレクトでした(爆)こんな感じで2007年もマイペースにやっていこうと思います!また誠に勝手ながら、お正月お休みを頂きたいと思います。予定では5日から更新するつもりです。では今年も宜しくお願いしますっ。





bestsingle2006pop.jpg

今年の総まとめとして、僕が個人的によく聴いたシングルを紹介したいと思います!!今日はシングル【POP/ROCK】編です!それでは早速…

Justin Timberlake 『My Love feat. T.I.』
今年はJustinが大躍進したという印象が強かったですねー。来日公演に行ったときからこの曲が好きになりました!!COOLの一言。レビューはこちら
Janet Jackson 『Call On Me feat. Nelly』
最初は“えッ!?普通過ぎ(笑)”って思ったこの曲。でも聴くたびにジワジワとメロが染み渡ってきて好きになり、ヘビロテしてました(笑)レビューはこちら
Orson 『No Tomorrow』
“ふっふっふぅー”のコーラスが聴けば耳に残って…ハマりました(笑)ROCKって感じを出さない色っぽいヴォーカルも聴き所でした!!レビューはこちら
Stacie Orrico 『So Simple』
大人っぽくなった彼女の歌に惚れました。メロディー、ヴォーカル共に優しいナンバー。レビューはこちら
Madonna 『Get Together』
来日公演でも踊りまくりだったんですけど、これはとにかく踊りたくなるダンスナンバー!!イントロからウズウズしちゃって(笑)ストレス発散ナンバー!レビューはこちら
Nelly Furtado 『Promiscuous feat. Timbaland』
この湿気っぽい、ジメっとした、でも煌びやかな感じが沖縄を彷彿させました(笑)ちょうど沖縄行った時に買って、沖縄が梅雨だったので(笑)レビューはこちら
Jewel 『Goodbye Alice In Wonderland』
少女のような声が好きになりました。とくにメロディーが好きですっ。アルバムも優しいフワっとした印象がありました!!レビューはこちら
Sheryl Crow 『Always On Your Side』
本当はStingとのデュエットヴァージョンのほうが好きなんですけど…。これも切なくでも包み込むような優しい雰囲気を持ったスローナンバー。レビューこちら
Savage Garden 『Crash And Burn』
今年出逢ったナンバーで一番好きな曲。今でも良く聴いてて、Darrenのヴォーカルが大好きになった曲です。レビューはこちら
The Pussycat Dolls 『stickwitu』
ダンスナンバーのイメージがあるけど、このバラードナンバーは美メロど真ん中で大好きな曲です!歌詞がとくに好きかな。Avantとのデュエットヴァージョンもお薦め!レビューはこちら
Rascal Flatts 『Life Is A Highway』
映画『Cars』の主題歌だったナンバーで、ストレートなROCKサウンドが聴いてて気持ち良い、んでキャッチーなメロが大好きです!
Natasha Bedingfield 『Unwritten』
中盤から後半部分のゴスペルが加わるところがツボでした!メロディーもキャッチーで口ずさみやすい曲で、アルバムもとても聴きやすい内容でした。レビューはこちら


んまーこんな感じです(笑)こう見ると、いかに自分が美メロ好きかよく分かりました…。他にもKelly Clarksonも好きでした。まだまだたくさんあるけど、キリがないんで許してください!!


冬はすぐそこですねー。鍋も美味しくなりますねー。やっぱキムチ鍋?んでコタツが心地良くてウトウトしちゃいがち…になるのを吹き飛ばしちゃうようなダンスナンバーを紹介したいと思いますっ!!
jump.jpg

『Madonna / History』
『Confessions On A Dancefloor』からの4thシングル『Jump』に収録されている未発表曲『History』。制作はStuart Price。ヴォコーダーを使ったコーラスや、“あーはん”のループ、乱舞する派手派手なSE音とシンセベースがカッコいいダンス・アップナンバー!!これ。意外と良いんですよっ!!でもアルバムの流れだとちょっと明るめな感じだから収録されなかったのかな。気分アゲアゲになるので、これ聴いて、部屋暖かくなる前に体動かして温かくなっちゃいましょ(笑)お薦めです!

● Recommend Single CD バックナンバー こちら

● 関連作品 ●
・『I'm Going To Tell You A Secret』(DVDレビュー) こちら
・『I'm Going To Tell You A Secret』 (CDレビュー) こちら
・『Confessions On A Dancefloor -Special Edition-』レビュー こちら
・『Confessions On A Dancefloor』レビュー こちら
・『American Life』レビュー こちら
・『Bedtime Stories』レビュー こちら
・『Ray Of Light』レビュー こちら

最近めっきり寒くなってきましたねー。もう秋も深まり紅葉の時期になります。紅葉って綺麗ですよねー。落ちた葉っぱを踏んだりするのが好きな僕が今回紹介するのは、そんな秋の“ちょっと寂しい”雰囲気を持った曲を紹介します!はい。金欠でシングルまで手が回らずに買えてません…。
missyou.jpg

『Aaliyah / Miss You feat. Jay-Z』
Best AL『I Care 4 U』発表のパイロットシングル。制作はTeddy Bishop(LeToya作品)で、ハープとエレアコ(?)の琴線を触れるような切ない旋律と、Aaliyahの想いこもったヴォーカルが聴き所のスローバラードナンバー。
今回紹介するRemixはHOOK部分以外がJay-ZのRAPというヴァージョン。トラックは全然変わらないけど、Jay-ZのRAPが切なく響き渡るナンバーに生まれ変わっています。最初レコードしかないのかと諦めていたんですけど、シングルに収録されてて購入したんですよ。正直嬉しかった(笑)
んでこの曲のソングライトで参加してるのが男性R&BシンガーJohnta Austin。この人の手掛ける曲に大HIT曲ありです。代表作はアルバムでいうと
Mariah Carey 『Emancipation Of Mimi』レビュー こちら
Janet Jackson 『20 Y.O.』レビュー こちら
Jessica Simson 『A Public Affair』レビュー こちら
Faith Evans 『The First Lady』レビュー こちら
Mario 『Turning Point』レビュー こちら
Ciara 『Goodies』レビュー こちら
Mary J. Blige 『The Breakthrough』

など。あらやだ。奥さんみて。大物アーティスト&大HIT作品ばっかりじゃない。
Jermaine DupriのレーベルSo So Defに所属しているので、JD作品で見掛ける可能性が多いです。ちなみにJohnta Austinのソロアルバムも近々発売予定です。

って感じで今月こんな感じで(汗)まじで新譜シングル紹介出来なくてごめんなさい。来月は…書きたいと思います!!

● Recommend Single CD バックナンバー こちら

最近涼しくなって、よく眠れるようになりましたー。秋はすぐそこですね。ってことで、少し秋っぽい感じの作品を紹介したいと思います!リリースラッシュでシングルを購入してないんで、多分来月も旧譜だと…。
tlcdamaged.jpg

『TLC / Hands Up feat. Clipse[So So Def Remix]』
AL『3D』からのシングルカットされた『Hands Up』。オリジナルはBabyface(Madonna, Janet Jackson作品)制作。今回のREMIXはJermaine Dupri(Janet Jackson, Chingy作品)が担当。サンプリングでThe Notorious B.I.G.の「Nasty Boy」を使用。オリジナルのメロウなR&Bナンバーとは変わり、序盤のスクラッチの嵐、タイトなHIP-HOPトラックにクラシカルな弦楽器の旋律が印象的なREMIXになっています!客演にClipseも参加し、HIP-HOP色を強くしています。

やっぱTLCは良いですねー。男性R&BシンガーAkonのレーベルでソロアルバムを制作しているChilli。是非ともきちんと発表してほしいです!あと女性R&Bグループが少なくなった今、Lisaの死を乗り越えて、2人でTLCとしての新作を出して欲しいです!

● Recommend Single CD バックナンバー こちら
● 関連作品 ●
・TLC 『3D』レビュー こちら
・TLC 『Fanmail 』レビュー こちら
・R U the GIRL with T-Boz and Chilli 『I BET feat. O'so Krispie』レビュー こちら


// HOME //  NEXT
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 bounce track all rights reserved.
Recommend Video

         Christina Aguilera / Express [Live Ver.]   Perfume / ねぇ [TV Ver.]

Profile

   KOHEI

Author:  KOHEI
● 年齢 ● 2X歳

●好きなアーティスト●
TLC, Madonna, Janet Jackson
Christina Aguilera, Alicia Keys
Brandy, Monica, Mary J. Blige
Beyonce, Faith Evans,P!nk
Kelly Clarkson, Jessica Simpson
Christina Milian, Mya, Aaliyah
Blaque, Fantasia, Kylie Minogue
Luther Vandross, John Legend,
R.Kelly, Justin Timberlake,
Jamie Foxx, Ne-Yo, Tank
Maroon 5, John Mayer
Darren Hayes, Savage Garden

安室奈美恵, 東京事変 etc...

詳しくはこちら

Categories
Review
Comments
Push!! CD & DVD

                      QUEEN OF POPであるマドンナの初のオールタイムベスト!!!ヒット曲オンパレードな2枚組。POP界の音楽史とも言えるCDです。これでお勉強しましょ♪            American Idol第8シーズンの優勝者Kris Allenのデビューアルバム!!巷では対抗馬で、色っぽくて派手なAdamのメディア取り上げが断然多いですが、個人的にはオーソドックスなサウンドにKrisのヴォーカルが一押し。         安室奈美恵 シングルHIT曲だけのLIVE!!奈美恵さんの真骨頂である迫力の歌&ダンスは圧巻!!披露しているのは知ってる曲ばかり!!ダンサーさんたちもかっこ良く踊り狂ってます!!安室奈美恵LIVEで№1です!!んで僕のバイブル(笑)

Welcome!!

Monthly Archives
Recommend Blog

BLACK FLAVOR         HIP-HOP/R&Bなどブラックミュージック中心にレビューしているサイト。作品レビューの豊富さはピカイチ!僕も超参考にしてます!!

ブログ内検索

RSSフィード
管理人室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。