お気に入りCD(洋楽・邦楽・安室奈美恵)、日記など書いていこうと思いますっ! 洋楽聴き始めて3年ぐらいの洋楽初級者なんで、期待せずお手柔らかにお願いします! Special Thanks KATSU
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
marco-rod-rog.jpg

ついにフィナーレ男子決勝 バグダティス(画像 左) VS フェデラー(画像 右)
シード無しで、現在3位のロディック、4位のナルバンディアンから勝利を得てここまできました
バグダティスの強みはレシーブです。そのレシーブも決勝でも炸裂し、フェデラーのサーブを返していたのが印象的でした。
そのフェデラーは準決勝でもみられたミス、エラーが多かったです
最初にブレイクしたのはバグダティスしかし直ぐにフェデラーがブレイクバック
しかしバグダティスのブレイクが試合の流れを彼のものにし、第1セットは 7-5 でバグダティスが先取
そのまま第2セットもバグダティスのペースにフェデラーが着いていくだけ…。セットカウント6-5と
フェデラーがリードしたとき、また流れが変わり始めます。バグダティスの打った球がアウトになり、
フェデラーが 7-5 でキープ
この判定に苛立ったバグダティスは審判に抗議
ここでフェデラーのペースになります第3セットは 6-0 とあっさりキープ
第4セットもバグダティスの一度切れた集中力は元に戻らず、フェデラーのミスやエラーも減り、
フェデラーのペースに…
そのままマッチポイントにいき 6-2 でフェデラー優勝

フェデラーは2年ぶりの優勝となりました
最後のスピーチでは号泣するフェデラーが印象的で、かなりの重圧があったと思いました

画像中央は、ロッド・レバーさん。決勝戦で使用された『ロッドレバー・アリーナ』は彼の名前を使用し、
4大大会制覇した選手です

フェデラー タイトル獲得おめでとう



スポンサーサイト
henin-mauresmo.jpg

2週間に亘りオーストラリア・メルボルンで開催していた
全豪オープンテニス2006 女子シングル決勝 エナン(画像左) VS モレスモー(画像右) 

ついに決勝なんといっても、モレスモーの初のグランドスラムタイトル獲得になるかと話題です
これまで、いいところまで駒を進むのに、肝心な試合での敗退ということが多かったモレスモー。
一部の人からには「チキンハート」とまで言われていました。

今日の試合は、エナンのメンタル面・フィジカル面の揺さぶりをどう乗り越えるか…。
それが勝敗を分ける部分です。
試合開始となるとお互いの強打が炸裂決勝に相応しいショットばかり
しかし、モレスモーがブレイクすると一気に彼女のプレイになりますお互いポイントの取り合いのゲーム。
しかし 6-1と 第1セットをモレスモー先取
なんとエナンの1stサービスの確率が約30%という結果。
そのまま第2セットもモレスモーのペース。
エナンが自分から攻撃を仕掛けるけど、ミスショットが多かったです
そこで、残念なことにエナンが体調不良のため棄権
結果 6-1, 2-0 でモレスモーの初のグランドスラムタイトル獲得

henin-mauresmo2.jpg

悔し涙を流しているエナンに近寄るモレスモー(画像)が印象的でした
モレスモーの人柄が垣間見れました
WOWOWの解説されている遠藤 愛さんの言葉を借りると「今回このような結果になって残念だけど、
同じコンディションの中全ての面で乗り越えたモレスモーは凄いです」

うん。僕もそう思う。

モレスモー念願のグランドスラム初獲得
おめでとう
えー、いきなりで何ですが、ここまで来るとどの試合も良いだから記事の内容選びが難しいのが正直なとこ(笑)
嬉しい悩みですけど
roger-nikolay.jpg


まず昨日のナイトナイトセッション 男子準々決勝 フェデラー(画像 左) VS ダビデンコ(画像 右)
ランキング1位のフェデラー。彼に勝たなければタイトルは獲れないといわれるほど。正しくKING
挑むは5位のダビデンコ。今回の試合は、フェデラーの強烈なストロークを拾うダビデンコが凄かった
フェデラーが打つ場所に必ず追いついて返していました。しかも強打そうしているうちにフェデラーのミスが多くなってました。
惜しかったのは第3セット。ダビデンコがセットポイントまでいったのに、ミスを重ねてしまい、なんと
ダブルフォルトでフェデラーがキープしてしまいました
結果 6-4, 3-6, 7-6 ,7-6 でフェデラーが勝利
ダビデンコは凄いですねフェデラーを苦しめてたし良い試合でした
画像の固い握手が物語っているとおもいます

amelie-kim.jpg

次は今日のデイセッション 女子準決勝 モレスモー(画像 左) VS クライステルス(画像 右)
僕は最後の最後しか観ていません
3位のモレスモーと2位のクライステルス戦は、結果を言ってしまうとクライステルスの途中リタイアという残念な結果でした。第1セット 7-5でクライステルスが先取したけど、第2セットは 6-2でモレスモーがキープし、第3セットへ。ここでアクシデント。モレスモーの打った球を打とうとしたクライステルスが右足首を捻ってしまい、テーピングでガチガチに固定していました。
モレスモーのサービスから始まり、返そうにも足が動かなくリタイア
本当残念でなりません。他のサイトの記事読んでると良い試合だっただけに…。
でもモレスモーの決勝進出相手は、あのエナン初のタイトル獲得してほしいです

kiefer.jpg


今日のデイセッション 男子準々決勝 キーファー(画像) VS グロージャン
何と、この試合の対戦時間

4時間30分以上
と白熱した試合となっていました
僕は中盤を観ていなかったんですが、第1セットはキーファーの前後左右の揺さぶり、特にドロップショットが見事に決まり、キーファーの理想がそのまま叶ったかのようなコース連発
グロージャンは四苦八苦でしたね第1セットは 6-3 でキーファーが先取
第2セットもこのままキーファーのペースかと思いきや…。グロージャンの第2セットへ思いがプレーに反映し、今度はグロージャンのストロークが冴えますその結果第2セットは 6-0 でグロージャンがキープ
こうなると第3セットは重要な場面
お互い衝突するかと思いきや、またまたキーファーが有利なペースに第1セットほどのプレーの冴えではないけど、キーファーの技術の引き出しの多さが勝り 第3セットは 6-4 でキーファーがキープ
僕は第4セットと第5セットの途中まで観てませーんごめんなさい…。
第4セットは 6-7(TB 1-7) でグロージャンがキープ
再びテレビを点けたときは、第5セットのゲームカウント7‐6のデュース
グロージャンのサービスで、お互いストロークやドロップショットと攻撃していましたやはりプレッシャーもあり、両選手のミスが救いになったり…。
キーファーがアドバンテージ=マッチポイントになる場面もあり…。
またデュース本当緊迫した試合です
しかし再びキーファーのマッチポイントになり、グロージャンがネットにボールをかけてしまい、
キーファーの勝利
いやー、今大会で一番の試合になる可能性大です

lindsay.jpg

あと女子準々決勝 エナン VS ダベンポート(画像)
てかWOWOWさん…録画でも第3セットだけの放送って何
ありえん
まぁ試合の印象は、お互いのミスが点に繋がり、自分から点を取ってるという印象がなく、自分との戦いに見えました。
結果 2-6, 6-2, 6-3 でエナンの勝利
シャラポワとペトロワ戦は丁寧編集で、エナンとダベンポート戦は雑編集って…。
本当シャラポワに過剰意識しすぎです
もっと平等に試合が観たいです
stosur.jpg

昨日の女子4回戦 ヒンギス VS ストーサー(画像) は盛り上がってましたね
ストーサーは現在98位でオーストラリア出身。そう地元ですオーストラリア出身で現役選手といえば、
男子・ヒューイットが有名ですが、彼は早くも敗退…。その期待を一気に背負ったストーサーは第1セットからヒンギスの戦術に填まってました。
ストーサーの得意なフォアを避けるため、ヒンギスはバックハンド中心に返していました。ストーサーはそこで無理にフォアで打とうと周りこんでエラー、ヒンギスの前後の揺さぶりと、翻弄されっぱなし
第1セットはヒンギスが6-1で先取
第2セットはブレイク合戦でしたまた、ヒンギスのスタミナが切れかけて、第1セットのようなプレイはなく、WOWOWの解説されている遠藤 愛さん曰く『あのヒンギスが緊張してます』と言うほど。
ストーサーは地元の多くの声援もあってか、自分のリズムを掴み、勢いに乗り始めました
タイブレイクに突入に、序盤はストーサーが優位に。ヒンギスも必死に追いついていきます。
しかし、ヒンギスのメンタル面が強く、第2セット7‐6(タイブレイク 10-8)でヒンギスの勝利
お互いメンタル面での戦いでした
ヒンギスの準々決勝対戦者は、クライステルスです
haas.jpg

あと男子4回戦 フェデラー VS ハース(画像) を少し。
6-4, 6-0とフェデラーが2セット先取もうフェデラーの打つ球は、どこに打ってくるか本当判らないですハースも四苦八苦してました
しかし、第3セットのフェデラーはそれまでとは違う彼に。エラーが多く、ハースがペースを掴み3-6, 4-6
ハースが2セット連取し、ファイナルセットへ。とここでWOWOWの放送終了
結果 6-4, 6-0, 3-6, 4-6, 6-2でフェデラーが勝ちました

今日のナイトセッションはダデンポート VS エナン の準々決勝です まるで決勝みたいです
楽しみ~

myskina.jpg

今日のデイセッション女子4回戦 シュニーダー VS ミスキナ(画像)について。
シュニーダーは2回戦で浅越しのぶ、3回戦では中村藍子に勝ってきている、
今大会日本選手キラー(笑)
現在14位のミスキナは2004年全仏優勝者で、シャラポワを筆頭としたロシア勢の代表格
実は1セット終わりから観てたので、あまり詳しくないんですが、ミスキナのサーブ、ストロークのエラーが多かったです。
その分シュニーダーが主導権を握っていました
ミスキナはエラーばかりでなくフットフォルトまでして…。審判に対してかなりキレてました
結果 6-2, 6-1 シュニーダーの勝利
もっと接戦になると思ってたんだけど…。
シュニーダーは3年連続ベスト8進出だそうです

昨日のシャラポワ VS ハンチュコバ観てません
一応録画したんで、観次第記事に書きます…m(_)m
aiko2.jpg


昨日の女子3回戦 中村藍子 VS シュニーダー
初の3回戦進出の中村は今年の目標『3回戦進出』ということあって、
年明けそうそう叶ってます
試合が始まると、お互いブレイク合戦で始まり、サービスキープが勝利に繋がってくる中、中村のファーストサーブの入りが悪く、シュニーダーのストロークが決まり始め、第1セットは 6-2でシュニーダー先取
第2セットも中村のファーストサーブが入らず、シュニーダーのペースに。5-1と、シュニーダーがマッチポイントを迎えたところで、2回戦の浅越しのぶ戦と同じような展開が!シュニーダーがストロークのミスなどをし、中村が連続2ゲームとり5-3に
しかし中村のサーブ不調が続き、最後ダブルフォルトをし結果 6-2,6-3 でシュニーダーが勝利
残念だったけど、目標達成出来たし、新たな課題がでた貴重な試合だったと思うので頑張って欲しい
grosjean.jpg

あと昨日の男子3回戦 グロージャン(画像) VS コリア を少し。
何かコリアのサーブが全然入んなくて、観客もコリアに声援しちゃうほど(^_^;)まさに不調。
グロージャンのストロークも凄かったけど、やっぱコリアのサーブが勝敗の分かれ目だったような
気がしました。グロージャンが4回戦進出しました
// HOME //  NEXT
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 bounce track all rights reserved.
Recommend Video

         Christina Aguilera / Express [Live Ver.]   Perfume / ねぇ [TV Ver.]

Profile

   KOHEI

Author:  KOHEI
● 年齢 ● 2X歳

●好きなアーティスト●
TLC, Madonna, Janet Jackson
Christina Aguilera, Alicia Keys
Brandy, Monica, Mary J. Blige
Beyonce, Faith Evans,P!nk
Kelly Clarkson, Jessica Simpson
Christina Milian, Mya, Aaliyah
Blaque, Fantasia, Kylie Minogue
Luther Vandross, John Legend,
R.Kelly, Justin Timberlake,
Jamie Foxx, Ne-Yo, Tank
Maroon 5, John Mayer
Darren Hayes, Savage Garden

安室奈美恵, 東京事変 etc...

詳しくはこちら

Categories
Review
Comments
Push!! CD & DVD

                      QUEEN OF POPであるマドンナの初のオールタイムベスト!!!ヒット曲オンパレードな2枚組。POP界の音楽史とも言えるCDです。これでお勉強しましょ♪            American Idol第8シーズンの優勝者Kris Allenのデビューアルバム!!巷では対抗馬で、色っぽくて派手なAdamのメディア取り上げが断然多いですが、個人的にはオーソドックスなサウンドにKrisのヴォーカルが一押し。         安室奈美恵 シングルHIT曲だけのLIVE!!奈美恵さんの真骨頂である迫力の歌&ダンスは圧巻!!披露しているのは知ってる曲ばかり!!ダンサーさんたちもかっこ良く踊り狂ってます!!安室奈美恵LIVEで№1です!!んで僕のバイブル(笑)

Welcome!!

Monthly Archives
Recommend Blog

BLACK FLAVOR         HIP-HOP/R&Bなどブラックミュージック中心にレビューしているサイト。作品レビューの豊富さはピカイチ!僕も超参考にしてます!!

ブログ内検索

RSSフィード
管理人室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。